【大会結果】第4回全日本大会!鈴木道場より2名が優勝!2021年10月3日(日)

第4回全日本空手道選手権大会(真正会主催)にてカラムブラック初段(鈴木道場)が重量級優勝しました!
第1回大会の中量級優勝と・今回の重量級を合わせ、2階級を制覇しました。
画像:第4回全日本大会表彰台
史上初、極真会館の選手も出場をはじめとした強豪選手がひしめく激戦の中、優勝という見事な結果を出し、さらに最優秀選手賞も受賞しました!
画像:第4回全日本大会
さらに、全日本マスターズ(+50)重量級では、加納英治初段(鈴木道場)が優勝しました!
画像:第4回全日本大会
今回はコロナ禍のため無観客開催のためライブ配信での応援になりましたが、大勢の皆様の応援をありがとうございました!
(ライブ不具合でご迷惑お掛け致しました。配信の様子は真正会本部YouTubeチャンネルからご覧いただけます。)

第4回全日本空手道選手権大会
全日本大会ポスター2021年10月3日
日程:令和3年(2021年)10月3日(日)
主催:全日本真正空手道連盟 真正会 本部
会場:大阪府立門真市スポーツセンター 東和薬品 RACTAB ドームサブアリーナ

メディア情報

格闘技をエンジョイする情報サイト「イーファイト e-Fight」にも、この大会の記事が掲載されました。
ぜひ、ご覧ください。
【空手】極真勢が活躍、K-1谷川聖哉の弟・蒼哉が中量級を制す=真正会 全日本大会
https://efight.jp/result-20211004_651584
画像:第4回全日本大会 カラムさん記事E-Fight

カテゴリー: イベント, 大会, メディア情報, Web ウェブ・インターネット, 全日本大会, 大会結果, 大会結果2021年, 道場行事 パーマリンク