学校教育での活動

東京文理学院

画像:文理学園 空手の稽古

指導
画像:鈴木 修司鈴木修司プロフィールはこちらから
空手の稽古の様子
令和元年度、東京文理学院高等部の空手講座が始まりました!
令和元年度5月に入り、長年指導する東京文理学院高等部で新年度の空手講座が始まりました。


新入生や経験者だけでなく、学校の特性から精神・肉体面共にハンデを抱えた生徒さんもいます。そんな彼らにこの空手の稽古を通じていかに自分に自信を持つ機会を与えられるかが使命だと思いますが、同時に指導側も自分が試される機会として共に成長出来る様に楽しみながら指導に当たりたいと思います♪
東京文理学院高等部ホームぺージ
https://www.t-bunri.co.jp/

日大藤沢高校 カラテ部

画像:日大藤沢高校カラテ部
2019年でカラテ部 創部12年となります。
2007年に同好会としてスタートし,2009年からは正式な部として活動しています。
カラテ部 創部の経緯
自分(顧問:加藤達哉)が全力で取り組んできた空手を通じて,教育効果を上げようと考え,同好会を立ち上げました。
部活動の特徴
審査を受験し帯を取得するのが共通の目標ですので,運動に自信のない生徒でも確実に達成感を味わうことができます。もちろん一部の才能に恵まれた生徒達は試合で活躍しています。最近では学園祭などの演武が好評を博しています。
練習は短期集中で練習日・時間とも他のクラブよりも少なめなので,進学クラスの生徒が多く在籍しており,学習をおろそかにする雰囲気はありません。また活動を通じて人格的にも成長し,お互いを尊重しあう雰囲気が完成されつつあります。
カラテ部顧問
加藤 達哉(かとう たつや)
画像:日大藤沢高校 加藤先生加藤達哉プロフィールはこちらから
指導でのモットー
鈴木代表師範や子安師範の教え方に影響を受けているようです。闇雲に数をこなすのではなく,1つ1つの動きに対して簡潔で合理的な説明をするよう心がけています。
日大藤沢高等学校 カラテ部 ホームページ
https://www.fujisawa.hs.nihon-u.ac.jp/wp/life/club/karate/

駒場学園高等学校 空手道部

画像:駒場学園高校空手道部
2018年 駒場学園高等学校総合武道部の空手道部が、真正会鈴木道場同好会に認可。

主な指導実績(空手道部部員の実績)
  • 真正会オープントーナメント全関東大会 一般Bクラス軽中量級優勝、女子一般Bクラス重量級優勝、女子一般Bクラス軽中量級準優勝、敢闘賞
  • 白蓮会館オープントーナメント全関東大会 一般新人戦初級の部優勝、一般女子初級の部準優勝
  • 正道会館オープントーナメント全関東大会 女子一般Aクラス優勝、一般Bクラス軽量級準優勝、技能賞・敢闘賞
総合武道部(空手道部・柔術部・柔道部)の責任教諭
土谷 奉功
土谷奉功プロフィールはこちらから
指導者として心がけていること
バックボーンは、「鈴木代表師範・子安師範から学んだこと」が占めています。
その一部具体例
部員に対する教え
「素直な心」で、「負荷を嫌がらず」、物事を受け容れること
指導者としての心構え
常に率先垂範、自らの背中で伝えるよう心がけること
敬意をもって弟子(生徒)と接すること
他の顧問との間で、一方が厳しく指導する際は他方がフォローにまわるなど、「父と母」のような役割分担を意識すること
指導のモットー
常にポジティブ
一手間を惜しまない
チーム意識を育む
http://www.komabagakuen.ac.jp/life/club.html ※駒場学園高等学校 総合武道部(空手道部・柔術部・柔道部)をご覧ください。